FC2ブログ
2007 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2007 06

「チート書駆除」とNEXONの選択

kage

2007/05/05 (Sat)

FC2ブログランキング

クリック(。・ω・)ノ゙ ヨロ♪




こんばんわ、カムナウ秀ぴちです (≧ω≦)b

今日は「こどもの日」という事で大人な秀ぴちは
夜まで仕事してきました。

それにしても、ここ2~3日は暑くて外での仕事は辛いです・・・
総理に頼んで「大人の日」を作ってもらいましょうw





さて、ココから本題のメイポの話ですが
今日はちょっと難しい話を。




ここ最近 「BAN」 を受けた話をよく聞きます。
BANとは簡単に言うとID使用停止って事です。

今回の「BAN事件」は「チート書」(不正なプログラムで作成した強化書)を
所持、又は使用した人がID停止の被害を受けているようです。




チート書を持っているだけでID使用停止。
倉庫キャラがチート書を持ってるだけでもID使用停止。




でも、これって少しおかしいと思いませんか?

不正なプログラムで書を作った人だけではなく
知らずに所持、使用した人もBAN。(ID使用停止)




NEXONはとんでもない選択をしてしまった・・・
不正を犯した人だけでなく無実の人も罰する行為を選んだ。
※この場合、罰する=ID使用停止




「これって凄く理不尽に思うのは私だけでしょうか?」




そもそもNEXONは不正なプログラム等を検出して
ログインを規制する為に「ゲームガード」なる立派な物を作りましたね。

今回、出回った「チート書」は
それ(ゲームガード)の検査をクリアして
メイプルストーリー内で出回ってしまいました。

悪いのは不正を行った人と・・・




「不正を防げなかったNEXON。」




そしてそれを知らずに買った人、知らずに使った人が
「免罪BAN」されました・・・
※免罪BAN=無実でのID停止




先ほど書いた「とんでもない選択」とはこの事。
NEXONは不正行為を行った人を含めて




「すべてのチート書駆除に出た!」




不正なプログラムで作った「全ての書」を無くす行為に出たんです。



分かり易く言えば不正をしていようが、いまいが、
「チート書が無くなればいい」と判断したんです。

さすが右肩上がりの「大企業NEXON」様です。
無実のユーザーが多少、犠牲になろうが
まだ140万人以上の利用者が居る。




NEXONの社員や重役は会議でこんな会話をした事でしょう。


重役 「まぁ、多少の犠牲は仕方ないよねw」

社員 「はい、おっしゃる通りですw」

重役 「少しぐらい無罪でBANしたって、まだ利用者はいっぱい居るしw」

社員 「140万人も居ますからねぇw」

重役 「経営の支障にはならないだろw」

社員 「(゚ー゚)(。_。)ウンウン」





・・・




NEXONの「手抜きゲームガードシステム」
GMによるメイプル内の巡回やチェックがもっとしっかりしてれば・・・




今回の「チート書BAN事件」は

全てNEXONの不始末・・・
NEXONは自分達の不甲斐なさを露呈する結果になった・・・




そんなNEXONの不始末がユーザーに降りかかる。









萎える記事を書いて申し訳ない (-ω-;)




※コメント返信はお休みします、ゴメンナサイ。
スポンサーサイト