FC2ブログ
2007 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2007 11

悩める秀ぴちは副マスだっつーの。

kage

2007/10/03 (Wed)

FC2ブログランキング

クリックすると秀ぴちが喜びます。
クリック(。 ・ω・)ノ゙ ヨロ~♪




さて、今日も始まりましたが
今日はチョット悲しいことがありました。
暗くなると思うので興味のない方は
そのままページを閉じてください。




今日ギルドのメンバーの、ある方が脱退してしまいました。
いきなりだったのでピックリして、その方の元に飛ぶも
人と話をしてる最中だったので
終わるまで待つことに。
※名前は出さずに書かせて頂きます。
20071003005642.jpg
40~50分ほどベンチでボーっとして、その方と会い
なんとか思いとどまってもらおうと、いろいろ話しました。

しかし、秀ぴちの思いは届かず・・・

それどころか逆に、いろいろとダメ出しを貰いました。
秀ぴちはその方と、とても仲良くさせてもらい
すごく信頼していた人です。
まさか、その方の口から「そんな事」を言われるとは
夢にも思ってもいませんでした・・・

ギルドという大きな集団の中で
副マスという大事な役を預かり


楽しさをモットーにやって来たものの・・・




そんな簡単なモノではなかったようです。




ギルドなんてものは1人でも作ろうと思えば
「お手伝い」を募集してメルを払えば簡単に出来ます。
しかしエテの微風は、そんな簡単なギルドではありません。
少なくとも秀ぴちは、そう思っています。

ゆえに秀ぴちはギルドの事を一番に考えて行動して来たつもりでした。
極端な話をすると、「1人」を取るより「ギルド全体」を取る考えです。
それは多分この先も変わらないと思います。




しかし、この考えは1人(個人)にとっては
凄く残酷なことだと知りました。

では、どうすればいいんでしょう・・・

詳しい内容が書けないので何を言ってるか分らないかも知れませんねw
まぁ、分り易く例をあげると

Aさんが「ある方針を打ち出す。」

Bさんは「違う方針しか認めないと言う。」

Cさんは「妥協案を打ち出すも通らず。」

まさに「アチラを立てればコチラが立たず」状態。
※あくまでも例ですので誤解のないように。

今回は、そんな単純な話ではありませんが
食い違う意見の中で二つを両立する事は出来ないでしょう。




そして気が付くと秀ぴち君に矛先が・・・

あ、そー言えば秀ぴちは
「エテの微風」のマスターでは在りません。
あくまでも副マスです。

行動が目立つため、勘違いされがちですが
あくまでも副マスですよ?
しかも福マスは秀ぴちだけではありません。
他にも4人ほどいますw
まぁ、結構ギルメン規約などを作り仕切ってはいますが。



ギルドのメンバーのIN率など気にしない
何でもありのギルドが逆にいけないのかな・・・

2~3ヶ月INしてなくても追放もないし
面接なんて形式だけで実際は全員合格。

膨れ上がったギルメンですが
実質INしてるメンバーは20人くらいでしょうか。
これもよくないんでしょうかね?

秀ぴちの個人的な意見ですがIN出来る時間は
それぞれ違うでしょうから
「毎日INしないとダメ」とは言いづらい。
週一しかIN出来なくてもギルドに入る権利はありますよね?




ちょっと話がずれましたが・・・
秀ぴちは少し凹んでます。

これは秀ぴちの思い込みかも知れませんが
エテの微風は他のギルドよりも
会話の多いギルドだと思ってました。
もっともっとたくさん話をしとけば、こんな事にはならなかったのかな。
逆に何で、こんなになる前に話してくれなかったんだろう・・・




楽しいだけじゃダメなんだな・・・




まだまだ足りない所だらけの秀ぴち。
今日は、とことん思い知らされた
20071003014536.jpg

忘れられない1日になりそうです・・・

こんな理由でコメント返信休んだら、みんな怒るかな。
でもコメント返信は休みます・・・
スイマセンです。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト